CodePortingライセンスの使用

CodePorting.Translator Cs2Cppの評価

CodePorting.Translator Cs2Cppを評価目的で簡単にダウンロードできます。評価版は、CodePorting.Translator Cs2Cppにライセンスを適用すると自動的にライセンスされます。
ライセンスが指定されていないCodePorting.Translator Cs2Cppの評価版は、完全な製品機能を提供しますが、評価制限に適合しない場合、評価エラーメッセージを表示して変換プロセスを停止します。

評価制限

  • 単一のクラスを持つ単一のファイルのプロジェクト
  • 最大10のメンバー宣言
  • 非システム依存は許可されません

ライセンス

ライセンスファイルには、製品名、ライセンスされる開発者の数、サブスクリプションの有効期限などの詳細が含まれています。ファイルにはデジタル署名が含まれているため、ファイルを変更しないでください。ファイルに誤って余分な改行を追加すると、無効になります。評価制限を回避したい場合は、CodePorting.Translator Cs2Cpp APIを利用する前にライセンスを設定する必要があります。

ライセンスの適用

CodePorting.Translator Cs2Cppの評価制限を解除するために簡単にライセンスを適用できます。ライセンスは、CodePorting.Translator Cs2Cppアプリケーションのルートディレクトリにライセンスファイルを配置することで適用されます。

関連動画

関連記事